top>ひのさらさ

ひのさらさ

10年の歳月をかけて熊本県で育成された新品種「ひのみどり」を厳しい加工基準で織りあげた最高級畳表「ひのさらさ」は、従来のいぐさより茎が細く、色ムラのないのが特徴です。 絹織物の更紗(さらさ)のようになめらかで、きめ細かい美しい畳表という意味を込めたネーミングです。

原草は優良新品種 「ひのみどり」

ひのみどりの特徴


  1. 茎が細い(現在の栽培品種の中では最も細い)
  2. 着花が非常に少ない(現在の栽培品種の中では最も少ない)
  3. 変色茎も発生がほとんどない。
  4. 先枯れ、元白が短い。

立ち毛(生育中の姿)の比較

岡山3号、ひのみどり、せとなみの比較
草型は直立型

茎の太さの比較

ひのみどり直径約1.1mm岡山3号直径約1.35mm

3つのくまもとJAブランド畳表

これからは、3つの信頼されるくまもと独自のJAブランド畳表の中から、お気に入りの畳表をお選びください。

最高級畳表「ひのさらさ」高級畳表「ひのさくら」上級畳表「ひのさやか」
ページの先頭へ